【21年最新版】ジブラルタ生命の業務内容・強みと弱み・採用と年収を解説

今回はジブラルタ生命の業務内容・強みと弱み・年収等についてお伝えしていきます!

ジブラルタ生命への就職・転職を目指している方はご参考ください。

ジブラルタ生命とは

ジブラルタ生命とは、日本に本社を置く外資系の生命保険会社です。

アメリカの大手金融グループであるプルデンシャル・ファイナンシャルグループの子会社です。

会社名ジブラルタ生命保険株式会社
代表者添田 毅司(代表取締役社長)
本店所在地東京都千代田区永田町2-13-10
従業員数12,137名(2020年3月末時点)
会社HPhttps://www.gib-life.co.jp/

ジブラルタ生命の業務内容

ジブラルタ生命の業務内容を見ていきましょう。

【ジブラルタ生命の業務内容】

  • ライフ・コンサルタント
  • 営業管理職
  • MR(代理店営業担当)
  • 本社スタッフ

ライフ・コンサルタント

ライフ・コンサルタントでは、お客様に対して保険営業を行います。ジブラルタ生命の中核業務であり、収益源となっています。

ジブラルタ生命のライフ・コンサルタントの業務フローは次の通りです。

保険加入まで
お客さまの「想い」を聞き、お客さまに最適な保障プランを設計し、提案する。ここから、お客さまとの間に真の信頼関係、人間関係が生まれる。
加入後のフォロー
お客さまの生涯にわたって継続してサービスを提供し続ける。
保険金のお届け
誇りをもって保険金をお届けする。保険に託された「想い」を遺されたご家族に伝える。
その後
保険金をお届けした後も、ご家族のあらゆる相談に対応できる体制を常に保持し続ける。

営業管理職

栄養管理職は、支社・営業所の人材採用・マネジメントから組織運営まで、幅広い裁量を与えられる責任者です。

組織の実績向上を目指し、ビジネスを大きくする取り組みを行います。

MR(代理店営業担当)

MRでは、各地域に根差す代理店と強固なパートナーシップを構築します。

MRが代理店と積極的に情報提供や研修を行うことで、代理店がより積極的にお客様に保険商品を提案するきっかけを作っていきます。

本社スタッフ

本社スタッフでは、会社全体に関わる次の業務を行います。

営業推進全国のライフプラン・コンサルタント(営業社員)の活動全般を支援。営業・マーケティング戦略の企画・立案、トレーニングプログラムの企画・実施等を行う。
代理店営業推進代理店営業担当者の営業活動を全面的に支援。代理店委託・手数料関連業務、販売支援ツールの開発、代理店営業担当者の採用・教育などを担当する。
お客様サービス新契約の引き受け、保険料の請求・収納、契約内容の変更、保険金支払いなど、生命保険を末永くご継続いただくための維持・管理業務全般を担当。
アクチュアリー保険料の設定や支払余力分析等を行います。財務の健全性と収益力を確保するために統計・数理的手法を活かして業務を行う。
ITお客さまと営業社員、会社にとって、価値のあるITツール、システムの開発を行う。
ファイナンス本社事業費の経理、精算、決算関連業務を担当。

ジブラルタ生命の強み

次に、ジブラルタ生命の強みと弱みを見ていきます。

【ジブラルタ生命の強み】

  • 学校・自衛隊団体との提携
  • プルデンシャルグループとしての営業力

【ジブラルタ生命の弱み】

  • 経営陣の求心力
  • 社員の維持率

強みから見ていきましょう。

学校・自衛隊団体との提携

ジブラルタ生命の強みとして、学校・自衛隊団体との提携があります。ジブラルタ生命は2021年9月時点で次の団体と提携しています。

  • 日教弘(教職員)
  • 防衛省協同組合
  • 全国商工会連合会
  • 日本食品衛生協会
  • 全国理容生活衛生同業組合連合会
  • 全日本美容業生活衛生同業組合
  • 日本福祉弘済会
  • 全国間税会総連合会

特に日教弘と防衛省と繋がりは強く、ジブラルタ生命の主な顧客基盤となっています。

安定した公的団体との提携により、顧客基盤は盤石と言えます。他の保険会社にはない大きな強みです。

プルデンシャルグループとしての営業力

プルデンシャルグループとしての営業力も、ジブラルタ生命の強みです。

ライフコンサルタント一人一人が圧倒的な営業力を有しているため、保険業界でもトップクラスの従業員1人あたりの収益力を誇っています。

売上を職員に還元する評価制度が整っているので、職員も公平な環境で気持ちよく仕事ができるのでしょう。

ジブラルタ生命の弱み

経営陣の求心力

ジブラルタ生命の弱みとして、経営陣の求心力が挙げられます。

経営陣が頻回に交代する点や、経営方針を変更するため、会社全体として一つの方向に向かっていくことが難しい現状です。

社員一人一人が独立しているため、ある意味で幹部の求心力は必要ないとも解釈できます。

社員の維持率

社員の維持率の低さもジブラルタ生命の弱みです。

外資系生命保険会社の宿命とも言えますが、社員の平均勤続年数がとても短いため、社内で新人を育てるモチベーションが高くありません。

もちろん人によりますが、すぐ辞める(転職する)人を、丁寧に指導しようと思う人は少ないでしょう。

ジブラルタ生命の年収

ジブラルタ生命の年収についてみていきます。

ジブラルタ生命は有価証券報告書を公表していないため、公式な年収を確認することはできません。

そこで、大手口コミサイトであるOpenWorkに記載されている平均年収を参考にしてみます。

【ジブラルタ生命の年収(口コミ)】

平均年収:663万円(2021.9.5時点)

参考:OpenWork「ジブラルタ生命保険株式会社」

口コミサイトによると、ジブラルタ生命の平均年収は663万円であり、保険業界でも高水準であることが分かります。

回答者の多くは若手・中堅であるため、実際の平均年収はより高水準だと言えるでしょう。

ジブラルタ生命の新卒採用

ジブラルタ生命の新卒採用情報をお伝えします。新卒入社を目指す学生はご参考ください。

募集職種

  • 営業管理職
  • MR(代理店営業担当)
  • 本社スタッフ

採用フロー

ジブラルタ生命の採用フローは次の通りです。

【ジブラルタ生命の採用フロー】

  1. ES提出
  2. 適性検査
  3. 面接(個別)
  4. 会社説明会(Web)
  5. 内々定

初任給・福利厚生

ジブラルタ生命の初任給は次の通りです。

【ジブラルタ生命の初任給】

【月給】
260,000円
(基本給220,000円+営業手当40,000円)

生活関連制度借上社宅、ライフサポートクラブ提携
休暇関連制度特別休暇、育児・介護休暇、ボランティア休暇、バースデイ休暇、ドナー休暇
資産関連制度退職金制度

ジブラルタ生命への転職

ジブラルタ生命への転職を目指す方に向けて、同社のキャリア採用情報をお伝えします。

募集ポジション

ジブラルタ生命は2021年8月時点で、下記のポジションを募集しています。

  • ライフコンサルタント
  • 営業管理職
  • MR(代理店営業担当)
  • 本社スタッフ
  • 障がい者採用

有利になる資格

ジブラルタ生命をはじめとする保険会社に転職するにあたって、有利になる資格は次の通りです。

  • 生命保険募集人:生命保険を提案するにあたって取得必須の資格だから
  • 損害保険募集人:損害保険を提案するにあたって取得必須の資格だから
  • FP:個人の資産運用に関する幅広い知識が身につくから

おすすめの転職エージェント

ジブラルタ生命への転職を目指すにあたっておすすめの転職エージェントは【コトラ】【DODA】です。

【コトラ】は金融業界・コンサルに特化した転職エージェントであり、ハイクラス向け求人数が業界トップクラスです。

ジブラルタ生命含む生命保険会社の求人を多数扱っているので、無料登録して非公開求人を確認すると良いでしょう。

【DODA】は業界トップクラスの大手企業求人数を誇っており、大手生命保険会社の求人も多数扱っています。

従業員の評判

ジブラルタ生命で実際に働いたことある方の評判をまとめています。

やはりプルデンシャルグループの営業力は引き継がれています。皆さん人間的に魅力のある方ばかりで、成長できる環境は整っています。

営業員として成功したい方だけでなく、社会人として成長したい方にもおすすめです。

育休・産休は当たり前のように取得できますが、何より時間の調整がつきやすい職種なので、女性でも無理なく働くことができます。

一方で、個人営業なのでお客様によっては夜遅くに面談することもあります。子育て世代にはなかなか難しいかもしれませんが、この点は自分の調整力次第とも言えます。

自分で面談調整できるので、ワークライフバランスはものすごくいいです。

しかし、自由な分自分を律することができなければ、この業界で成功することは難しいでしょう。

体育会や難関受験経験者に向いていると思います。

ジブラルタ生命のニュース

最後に、ジブラルタ生命に関する最新のニュースをお伝えします。

「サリバチェッカー®」に、新たに「胃がん判定」を追加

株式会社サリバテックおよびジブラルタ生命保険株式会社は、サリバテックが開発・提供する、がんの罹患リスクを測定する検査サービス「サリバチェッカー®」をジブラルタ生命の加入者向けに展開する「オンライン医療サポートサービス」に付帯していますが、9月1日から「サリバチェッカー®」の検査項目に、新たに「胃がん」が追加されることになりました。

引用:ジブラルタ生命(2021年9月3日)

「オンライン医療サポートサービス」を開始

ジブラルタ生命保険株式会社は、7月1日から、経済的な面だけでなく身体的健康も含めた安心をお届けし、お客さまの人生におけるトータルウェルネスをサポートするために、「オンライン医療サポートサービス」を開始します。「オンライン医療サポートサービス」は、当社提携のメディカルヘルスケアサービス企業が提供する 8 のメニューを、同日からサービスを開始する「My ページ」に登録いただくことで、一部サービスを除いて無料でご利用いただけます。

引用:ジブラルタ生命(2021年6月30日)

新サービス「My ページ」を開始

ジブラルタ生命保険株式会社は、7月1日から、新サービス「My ページ」を開始します。「My ページ」では、お客さまごとの担当ライフプラン・コンサルタントまたは担当代理店(以下、営業担当)の表示、営業担当との各種情報・資料の共有や連絡リクエスト、「オンライン医療サポートサービス」など、コロナ禍でもお客さまに末永く寄り添うためのサービスを提供します。

引用:ジブラルタ生命(2021年6月30日)

関連コンテンツ

  1. この記事へのコメントはありません。