実用的な投資・キャリア情報にアクセス

専門商社

【最新版】伊藤忠エネクスの事業内容・強みと弱み・平均年収

この記事では、伊藤忠エネクスの事業内容・強みと弱み・平均年収をお伝えします。

伊藤忠エネクスとは

伊藤忠エネクスとは、伊藤忠商事が株式の53.97%を保有する、伊藤忠グループのエネルギー専門商社です。

会社名伊藤忠エネクス株式会社
代表者岡田 賢二(代表取締役社長)
所在地東京都千代田区霞が関三丁目2番5号 霞が関ビルディング27階~29階
社員数663名(2021年3月)
会社HPhttps://www.itcenex.com/ja/

伊藤忠エネクスの事業内容

伊藤忠エネクスの事業内容を見ていきましょう。

伊藤忠エネクスは、2022年3月時点で次の4事業を展開しています。

【伊藤忠エネクスの事業内容】

  • ホームライフ事業
  • カーライフ事業
  • 産業ビジネス事業
  • 電力・ユーティリティ事業

それぞれ詳しくみていきます。

ホームライフ事業

ホームライフ事業では、LPガスから電力や多彩なスマートエネルギーまで快適で安心なライフスタイルを提案しています。

取扱商品LPガス、家庭用スマートエネルギー機器、都市ガス、電力、産業用ガス
配給先全国の家庭150万軒、法人需要家、販売店2,700店
事業形態小売販売及び卸売販売

カーライフ事業

カーライフ事業では、ガソリンや灯油などの石油製品、生活・車関連商品の提供や、石油製品の輸出入を行います。

取扱商品ガソリン、灯油、電気、自動車、レンタカー、生活・車関連商品サービス
配給先系列CS約1,700店
事業形態小売販売及び卸売販売
出所:伊藤忠エネクス

産業ビジネス事業

産業ビジネス事業では、アスファルトや船舶用燃料、エコ商材まで、産業や流通の基盤を支える様々なエネルギーを提供しています。

取扱商品ガソリン、灯油、重油、AdBlue、アスファルト、船舶用燃料
配給先法人3,500事業所、国内道路会社、海運、官公庁
事業形態小売販売及び卸売販売
出所:伊藤忠エネクス

電力・ユーティリティ事業

電力・ユーティリティ事業では、省エネと快適性、経済性を追求した発電、需給調整から電力販売、地域熱を供給します。

取扱商品電力、蒸気、熱供給、 総合エネルギーサービス
配給先法人、個人、電力会社、オフィスビル・商業ビル
事業形態発電、需給、販売の垂直統合モデル
出所:伊藤忠エネクス

伊藤忠エネクスの強み

次に、伊藤忠エネクスの強みと弱みを見ていきます。

強みから見ていきましょう。

伊藤忠グループの顧客基盤

伊藤忠エネクスの強みとして、伊藤忠グループの顧客基盤が挙げられます。

連結決算対象グループ会社66社、日産大阪販売の店舗ネットワークス117店など強固なネットワークを築いています。

新規営業することなく安定して売上を作れる事業基盤があるので、他の専門商社より優位にあると言えます。

バランスの良い事業ポートフォリオ

事業ポートフォリオのバランスの良さも伊藤忠エネクスの強みと言えます。

2021年3月期累計利益は、ホームライフ事業を除いてバランスよく稼いでいます。

一つの事業が傾いても他の事業でカバーできるのは、他のエネルギー専門商社にない強みと言えます。

伊藤忠エネクスの弱み

原油価格への依存

伊藤忠エネクスの強みとして、原油価格への依存度が挙げられます。

同社は主に石油製品を扱っているため、原油価格の推移によって業績は変動します。

他の製品を扱うなどして原油価格への依存度を下げていくことが求められます。

IT化への遅れ

IT化への遅れも伊藤忠エネクスの弱みと言えます。

大手企業で資金力はあるにも関わらず、IT設備への投資は消極的だと言われています。未だに紙ベースで仕事を進めるようです。

仕事の効率性を上げるためにも、システムの刷新が必要となるでしょう。

伊藤忠エネクスの平均年収

次に、伊藤忠エネクスの平均年収についてみていきます。

今回は伊藤忠エネクスが公表している決算資料と、口コミサイトに記載されている平均年収を参考にしています。

有価証券報告書でみる平均年収

伊藤忠エネクスが公表している有価証券報告書に平均年収の記載があります。

【伊藤忠エネクスの平均年収(有報)】

  • 平均年収:9,148,112円
  • 平均勤続年数:13年4ヶ月
  • 平均年齢:40.8才

参考:伊藤忠エネクス

有価証券報告書によると、伊藤忠エネクスの年収は918万円であることが分かります。大台の1,000万円には届きませんでしたが、十分に高い水準ですね。

口コミサイトでみる平均年収

次に、口コミサイトのOpenWorkで伊藤忠エネクスの平均年収をみてみましょう。

【伊藤忠エネクス(口コミ)】

回答者の平均年収:652万円

参考:Open Work

有報の年収より低いですが、回答者の多くが若手や中堅であることを踏まえると、納得できる値だと思います。

伊藤忠エネクスの新卒採用

伊藤忠エネクスの新卒採用事情についてみていきます。

新卒で伊藤忠エネクスを目指す学生はご活用ください。

募集職種

総合職:お客様だけではなく、各ステークホルダーとの交渉や時代のニーズを捉えた発想力、そして、お客様並びに各ステークホルダーとの関係構築などを通じてお客様の事業拡大に貢献する

採用フロー

伊藤忠エネクスの採用フローは次のとおりです。

【伊藤忠エネクスの採用フロー】

  1. プレエントリー
  2. 会社説明会
  3. 適性検査
  4. 筆記試験
  5. 面接(個別/グループ)
  6. 内々定

初任給・福利厚生

伊藤忠エネクスの初任給と福利厚生は次のとおりです。

【伊藤忠エネクスの初任給】

  • 院卒:240,000円
  • 大卒:232,000円
生活関連制度社宅制度、独身寮、提携保養所施設
休暇関連制度年次有給休暇、リフレッシュ休暇、出産・育児休暇
資産関連制度退職一時金制度、財形貯蓄制度、持株会制度

おすすめの就活サービス

伊藤忠エネクスをはじめとする専門商社を目指す学生におすすめの就活サービスは、OfferBox(オファーボックス)BIZREACH CAMPUS(ビズリーチキャンパス)です。

OfferBoxは、大手企業からベンチャーまで10,000社以上2022年度卒の学生180,000人以上が登録している就活スカウトサービスです。

企業側が就活生に対してオファーする仕組みのため、忙しい就活生でも効率的に内定を獲得することができます。

【OfferBoxのメリット】

  • 日系大手、外資系、ベンチャー企業まで幅広い企業に効率的にアクセスできる
  • 就活生の3人に1人が利用している安心感
  • オファー受信率90%以上の信頼感
  • 便利な自己分析ツール「適性診断AnalyzeU+」が利用できる

就活生の3人に1人が利用している就活サービスOfferBox

ビズリーチキャンパスは、OB/OG訪問を軸とした就活サービスです。大手金融機関、総合商社、外資系コンサルからメガベンチャーまで、51,000人以上の有名企業のOBOGとマッチングできます。

同じ大学の先輩や志望業界の在籍者・OBOGからのアドバイスは、再現性と実用性がかなり高いため、利用後の満足度がかなり高いことでも有名です。

【ビズリーチキャンパスのメリット】

  • オンラインでOB/OG訪問ができる
  • 日本を代表する有名企業の先輩からアドバイスがもらえる
  • 就活に成功した先輩から面接/ES対策を指導してもらえる
  • いきなりOB/OG訪問が不安でも、ラフに参加できるイベントが豊富で取り組みやすい

伊藤忠エネクスへの転職

次に、伊藤忠エネクスへの転職を目指す方に向けて、同社のキャリア採用情報をお伝えします。

中途採用での募集職種

2022年3月時点において、伊藤忠エネクスではキャリア採用を行っていません。

しかし、オフィシャルに募集していないだけで、転職サービスを通じて常にキャリア採用を行っています。

中途入社を目指す方は、様々な転職サービスを活用すると良いでしょう。

有利になる資格

伊藤忠エネクスへ転職するにあたって有利になる資格は次の通りです。

  • 簿記:投資先企業の決算内容を評価したり、業績状況をチェックしたりするため
  • TOEIC:海外の取引先と電話やメールに対応するため
  • ビジネス実務検定:法律や各種規制を踏まえた上で仕事を進めるため
  • 貿易実務検定検定:貿易に関する事務作業が一通り把握できるため
  • 証券アナリスト:金融・財務・経済を総合的に学習できるため

上記の資格は伊藤忠エネクスに転職する上で有利になるので、積極的に挑戦しましょう。

当サイトでは各種資格の勉強法についても詳しく解説しているので、是非ご参考ください。

おすすめの転職サービス

伊藤忠エネクスなどの専門商社への転職を目指すにあたって、おすすめの転職サービスは「CareerSuite」「リクルートエージェント」です。

「CareerSuite」は、伊藤忠エネクスをはじめとする大手企業の現役社員・OBOGと繋いでくれるサービスであり、キャリア相談から面接対策まで、伊藤忠エネクスの在籍経験者がフォローしてくれます。

転職希望先の内部情報やリアルを知っている現役社員・OBOGほど、情報収集先としてふさわしい相手はいません。リアルでのコネクションがない方に特におすすめです。

【CareerSuiteのメリット】

  • 転職相談ベースで気軽に利用できる
  • キャリアプラン作成、情報収集、面接対策まで徹底サポート
  • 外銀、大手証券、総合商社など有名企業の現役社員・OBOGが多数登録
  • コンサル、VCなどの非公開求人多数

現役社員・OBOGに話が聞けるハイクラス転職サイト【CareerSuite】

また、「リクルートエージェント」も専門商社転職希望者におすすめの転職サービスです。求人数が業界トップであり、全業種/職種の求人から自分にあったものを選ぶことができます。

【リクルートエージェントのメリット】

  • 公開求人12万件超/非公開求人20万件超と業界トップの求人数を誇る
  • 書類の添削や面接対策のフォローが充実している
  • 条件交渉に積極的で頼りになる

非公開求人数20万件超えの業界最大手転職サービス【リクルートエージェント】

社員の評判

若いうちに様々な部門を経験できるため、自分にあった仕事を見つけることができます。
少数精鋭の部署に配属されれば一人で事業を回せるため、成長速度も早いです。
早く成長したい方におすすめです。

会社全体として女性の働き方を改善させており、見事に形になっています。
産休・育休は当たり前のように取得できますし、復職制度も整っています。

有給はかなりより安いので、皆さん積極的に活用しています。当日に時間給を申請しても全く怒られないですよ。
管理職の評価項目に部下の有給取得率が組み込まれているので、部下にどんどん休んでもらってます。私のためにもね(笑)

1

2

業界初、現役IFAがキャリア・アドバイザーを務める転職サービス「IFA PASS」

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

ブログ村

人気記事

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

カテゴリー

関連コンテンツ

PAGE TOP