実用的な投資・キャリア情報にアクセス

FX

ドル円116円を突破!引き続き続伸をメインシナリオと考える!|今週のドル円相場

今押さえておきたいポイント

【ポイント】

  • ドル円は週末にかけ約5年2ヵ月ぶり高値となる117.36を記録。現在も上昇継続中。
  • ロシア・ウクライナを巡る地政学的リスクの高まりとエネルギー価格の急上昇が止まらない。
  • 2月米CPIの伸び率加速。FRBのタカ派姿勢は弱まらない。
  • 欧州連合の大規模な共同債発行の行方は?ECB理事会もタカ派姿勢を強める。ラガルド総裁はスタグフレーションを警戒発言。
  • 「有事のドル買い」が勝る状況。日米金利差の拡大は必然。ドル買い円売り要因は増える一方。
  • いよいよ今週はFOMC!

先週のドル円相場の特徴

先週(2/7-3/11)のドル円相場は、週初早々に週間安値114.79円を記録しましたが、下値支え強く、全体的に上昇が目立ちました。現在のドル円上昇の要因を整理しておきましょう。

①地政学リスクの高まり
ロシア・ウクライナを巡る地政学的リスクの高まり ➡️(有事のドル買い)(リスク回避の円買い)ともに需要大。
②原油価格の高騰
エネルギー価格が急上昇。天然ガスは史上最高値を更新。貴金属類も後追いし、先週はニッケルの価格が史上最高値を更新。️第二産業の影響が怪しまれる。アメリカおよびイギリスがロシアからの原油禁輸を検討するとの報道で原油先物価格も高騰。WTIは一時120ドルを突破。 ➡️ アメリカ経済の動向が不安視される。
③黒田総裁のハト派発言
黒田総裁が8日の参院財政金融委員会で「原油や穀物上昇でも景気に悪影響及ぼす金融緩和の縮小や金融引き締めは適当でない」とのハト派発言。3/17-18に開かれる金融政策決定会合で日銀は景気判断を引き下げる方向で調整する」とのヘッドラインで日本の金融緩和の長期化が予測される。 ➡️ 日米の金利差拡大はさらに強固なものになり、ドル円上昇の底支えとして存在感を見せつける
④欧州経済の先行き不透明
欧州経済の先行き不透明感が拡大。エネルギー価格高騰に伴う欧州経済のスタグフレーションが懸念される。 ➡️ 欧州連合が大規模な共同債を発行し、エネルギー価格高騰や防衛費の対応にあてることを検討しているとの報道が入る。
⑤ECB理事会の対応
ECB理事会はパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)を今月末で終了させる計画を確認。中長期的なインフレ見通しが弱まることはないとの予想が裏付けられれば資産購入プログラム=APPも第3四半期に終了する方向性を示唆。 ➡️ ユーロが一時的に上昇し、クロス円を支える。ドルと円が一時的に売られる。
⑥ラガルド総裁の姿勢
ラガルド総裁が欧州のスタグフレーション懸念を警戒。2022年のGDP見通しを4.2%から3.7%に下方修正。インフレ見通しを3.2%から5.1%に上方修正。 ➡️ 再びユーロが売られ、ドルと円の需要高まる。
⑦米CPIの高まり
2月の米CPIの伸び率は絶好調。前年比7.9%と約40年ぶり高水準を記録。FRBのタカ派姿勢に磨きがかかる。米10年債利回りは週初に記録した1.66%から2.02%まで急上昇。米ドル需要が円需要を勝る。

と言った流れでドル円は右肩上がりに上昇を続けまています。ロシアはウクライナ首都キエフにまで手を伸ばしており、戦況は激しさを増しています。

個人的に不思議なのは、ここにきて円の需要が激しく落ちてきた事です。ドル買いよりも円の売りが圧倒的です。

これはどう言う事なんでしょうか?正直通貨間で何が起きてるのか分かりません。動向を追いかけながら裏付けを見つけていこうと思います。

今週のドル円相場の見通し

ロシア・ウクライナを巡る地政学的リスクの長期化が懸念され、為替は「リスク回避の円買い」よりも「有事のドル買い」に反応が強いです。

  • エネルギー価格高騰に伴う世界的なインフレ懸念により、FRBがタカ派姿勢を強めている事。
  • 日銀による金融緩和の長期化による将来的な日米金利差の拡大予想。

大きく分けると、この2つがドル円を円安に上昇させているんだろうなと思考しています。

117円を軽く超えてきたドル円ですが、引き続きドル円相場は続伸すると考えています。

今週は3/15-16(日本時間では17日-18日)にFOMCが予定されています。市場コンセンサスでは25bpの利上げ実施が確実とされていますが、足元のエネルギー価格高騰を踏まえて、パウエル議長は50bp利上げに踏み切るのでしょうか?

同日時に日本では日銀の金融政策決定会があります。こちらでは金融緩和の長期化を強調してくる公算が大きい事が織り込まれています。

ドル円の上昇は今週も続くでしょうね。 今週も良いトレードを!

【FXを始めるなら「LINE FX」】

  • 業界最狭水準のスプレッド(手数料)→お得に取引可能
  • 相場の急変、イベントの結果、約定通知をLINEで受け取れる→取引のタイミングを逃さない
  • スワップポイントが高水準→インカムゲイン狙いにも向いている
  • お得なキャンペーンを実施中→1取引で最大5,000円プレゼント

新規口座開設数No.1【LINE FX】

業界初、現役IFAがキャリア・アドバイザーを務める転職サービス「IFA PASS」

  • 投稿者情報
  • この投稿者の新着記事
YS

YS

元銀行員/ 個人投資家

元銀行員/ 為替相場を軸としてファンダメンタル分析を武器にする個人投資家です/ 世の中の難しい話を分かりやすく伝えられるツイートを心掛けてます/ 自分のツイートをきっかけに「投資って自分も出来るかも!」と感じて貰えると凄く嬉しいです!/ フォロワー46,000人(2021年11月時点)

  1. ドル円、再び心理的節目の125円突破!次のターンは?4/11のドル円相場

  2. ドル円、124円の壁突破を何度も挑戦!地合い強過ぎる|4/8のドル円相場

  3. 高値圏から落ちないドル円。125円突破は時間の問題?|4/7のドル円相場

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

ブログ村

人気記事

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

カテゴリー

関連コンテンツ

PAGE TOP