実用的な投資・キャリア情報にアクセス

FX

125円到達後、即座に反転!円安牽引はどこまで響くのか?|3/30のドル円相場

今押さえておくべきポイント

【ポイント】

  • ドル円海外時間に急反落、米国時間にかけ安値121.99に下落、その後122.93前後に持ち直す
  • 利食い売り、年度末リパトリ観測、当局関係者の円安けん制、停戦期待からの資源価格下落が重石
  • ユーロドル、ロシア・ウクライナ停戦期待の高まりに米国時間に一時1.1137まで急伸
  • ドル円、1日で3.09円の急落、ただしテクニカルの地合いは強く、一時的ポジション調整か
  • ファンダメンタルズも日米金融政策の方向性の違い、本邦貿易赤字拡大懸念等が上昇要因
  • 引き続き、ドル高・円安トレンドの継続を予想
  • 本日の予想レンジ:122.00ー124.00。

昨日のドル円相場の特徴

29日のドル円は急反落しました。

東京時間の朝方にかけて、ドル円は高値124.31円まで上値するも、前日の東京時間午前に記録した約6年7ヵ月ぶり高値125.08円(2015年8月12日以来)をバックに伸び悩みが見られます。

【ドル円が伸び悩んだ理由】

  • 短期間で高騰したことに伴う反動売り(利食い売り)
  • 年度末に向けて、投機筋のポジション整理
  • 鈴木財務相の円安牽引発言「悪い円安にならないようしっかり注視」
  • 神田財務官の円安牽引発言「為替の急激な変動は望ましくない」「最近の円安進行含め経済の影響など緊張感もって注視」
  • 松野官房長官の円安牽引発言「為替市場の動向や日本経済への影響を注視」
  • トルコで行われるロシア・ウクライナの停戦期待による資源価格の急反落。

これによりドル売りと円買いの両面の経路が形成されたと考えます。

ドル売り資源価格急落し世界的なインフレ懸念が後退。これに反応した米金利は低下。米ドル売りの波及経路が生成。
円買い資源価格急落した事で、本邦貿易赤字拡大懸念が後退。円買いの波及経路が生成。

これらにより、ドル円はNY時間にかけて、この日の安値121.99円まで急落しました。

新規口座開設数No.1【LINE FX】

本日の為替勉強|円安牽引発言って何!?

円安のメリットは、外貨建ての資産価値が高まることです。

日本は円安になると、日本から輸出している製品が海外では安く買えるため、通常より多く商品が買われる傾向にあるので、輸出産業は好調になります。

しかし逆に輸入している外国製品が高くなります。その為、海外へ投資資金が流出してしまい、債券や株式の価格が下がってしまいます。

円安はその時の経済環境におけるバランスでメリットとデメリットが錯綜してしまうんです。

その為、政府高官はこのバランスを保ために円安になるのは今は危険!などのアナウンスをするんです!

【FXを始めるなら「LINE FX」】

  • 業界最狭水準のスプレッド(手数料)→お得に取引可能
  • 相場の急変、イベントの結果、約定通知をLINEで受け取れる→取引のタイミングを逃さない
  • スワップポイントが高水準→インカムゲイン狙いにも向いている
  • お得なキャンペーンを実施中→1取引で最大5,000円プレゼント

新規口座開設数No.1【LINE FX】

業界初、現役IFAがキャリア・アドバイザーを務める転職サービス「IFA PASS」

  • 投稿者情報
  • この投稿者の新着記事
YS

YS

元銀行員/ 個人投資家

元銀行員/ 為替相場を軸としてファンダメンタル分析を武器にする個人投資家です/ 世の中の難しい話を分かりやすく伝えられるツイートを心掛けてます/ 自分のツイートをきっかけに「投資って自分も出来るかも!」と感じて貰えると凄く嬉しいです!/ フォロワー46,000人(2021年11月時点)

  1. ドル円、再び心理的節目の125円突破!次のターンは?4/11のドル円相場

  2. ドル円、124円の壁突破を何度も挑戦!地合い強過ぎる|4/8のドル円相場

  3. 高値圏から落ちないドル円。125円突破は時間の問題?|4/7のドル円相場

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

ブログ村

人気記事

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

カテゴリー

関連コンテンツ

PAGE TOP