実用的な投資・キャリア情報にアクセス

FX

高値圏から落ちないドル円。125円突破は時間の問題?|4/7のドル円相場

今押さえておくべきポイント

【ポイント】

  • 株価の軟調な推移とFOMC議事要旨のタカ派的内容によりドル円は一進一退。
  • テクニカルの地合いは強く、3/28に付けた高値125.11円は視野入りしていると考える。
  • ファンダメンタルは日米金融政策の方向性の違いがドル円上昇を強く支援。
  • 本日の予想レンジ:123.35円 – 124.50円

昨日(4/6)のチェック項目

FOMC議事要旨(3/15ー3/16開催分)

0.5%の大幅利上げが正当化と指摘していたことが明らかとなった。

バランスシート縮小に関しては、縮小幅の上限は月950億ドルが妥当。国債が月650億ドル、MBSが300億ドルの縮小を支持しているとのこと。

発表直後はドル売りの反応が強まったが、次第にドル買いが強まっている。

新規口座開設数No.1【LINE FX】

昨日のドル円相場の特徴

6日のドル円相場は、東京時間の午前中に到達した高値圏で一進一退を繰り返しました。

昨日、ハト派の急先鋒として知られるブレイナード理事がタカ派発言を行った事で、米国10年債利回りは約3年ぶりの2.65%へ急上昇。日米金融政策格差に拍車がかかりました。

【ブレイナード理事の発言抜粋】

  • 「バランスシート圧縮を5月に急ピッチで始める」
  • 「前回と比べてもかなり急速な圧縮を想定している」

これらを背景に昨日の東京時間は、ドルが買われ円が売られた事でドル円は大きく上昇。この日の高値124.06円を記録しました。

しかし東京時間午後になると買い圧力が一巡し、伸び悩む展開が続きます。ロンドン市場に入っても、ドル円に大きな動きは見られません。

他通貨の動きを見ると、昨日に大きく買われたオセアニア通貨の売りが目立ちます。ユーロが大きく買われた所を見ると、欧州とオセアニアで通貨間の出戻りが大きいと考えます。

  • 欧州市場並びに米国市場の株式市場は軟調推移。これによるリスク回避の円買い。
  • ロシア・ウクライナのヘッドライン並びに米金利急上昇に伴うドル買い。

これら2つの要素がFOMC議事要旨の発表前まで反発を繰り返しました。

その結果、NY時間の午後にかけて、ドル円はこの日の安値123.50円まで反落する場面がありました。

しかしそれも一瞬で、FOMC議事要旨が発表されるとドル買い圧力が強まりました。

今回のFOMC議事要項より、

  • 多くの参加者が年内1回以上の50bpの利上げが正当化される公算と指摘された事。
  • 1カ月あたりの縮小上限は950億ドルが適切となる公算された事。

など、今までの不確定要素が消えた事が安心材料となりドル円は再び上昇。123.70円代まで回復しました。

4/7のドル円相場のポイント

今回のFOMC議事録公開にて、50bpの利上げと月950億ドルペースでのQTに動く可能性が高まりました。マーケットはすでに織り込み済みだったこともあり、反応は小さかったですね。

目先の米政府の動向は把握できたので次は日銀の動向が焦点になります。

そこで円の動向を左右する重要なポイントとなるのが「日銀指値オペ」です。10債利回りが0.25%になれば、指値オペが再発動する可能性があるでしょう。

30年債の入札動向など、円安に動くトリガーはいくつかあるため、円安主導によるドル円高が進む可能性があります。

【FXを始めるなら「LINE FX」】

  • 業界最狭水準のスプレッド(手数料)→お得に取引可能
  • 相場の急変、イベントの結果、約定通知をLINEで受け取れる→取引のタイミングを逃さない
  • スワップポイントが高水準→インカムゲイン狙いにも向いている
  • お得なキャンペーンを実施中→1取引で最大5,000円プレゼント

新規口座開設数No.1【LINE FX】

業界初、現役IFAがキャリア・アドバイザーを務める転職サービス「IFA PASS」

  • 投稿者情報
  • この投稿者の新着記事
YS

YS

元銀行員/ 個人投資家

元銀行員/ 為替相場を軸としてファンダメンタル分析を武器にする個人投資家です/ 世の中の難しい話を分かりやすく伝えられるツイートを心掛けてます/ 自分のツイートをきっかけに「投資って自分も出来るかも!」と感じて貰えると凄く嬉しいです!/ フォロワー46,000人(2021年11月時点)

  1. ドル円、再び心理的節目の125円突破!次のターンは?4/11のドル円相場

  2. ドル円、124円の壁突破を何度も挑戦!地合い強過ぎる|4/8のドル円相場

  3. 高値圏から落ちないドル円。125円突破は時間の問題?|4/7のドル円相場

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

ブログ村

人気記事

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

関連コンテンツ

PAGE TOP