実用的な投資・キャリア情報にアクセス

仮想通貨

クマが仮想通貨で2度大失敗し、挽回した話【クマが編み出した5W1H投資法公開!】

こんにちクマ🐻

今回は仮想通貨についての記事をご用意したクマよ~🐻🐻🐻🐻🐻

数年前から何かと話題になり、最近はもはや株とセットで語られることも多くなってきている(特にビットコイン)くらい、だんだん仮想通貨が広まってきているクマね!

そんな中、

仮想通貨のことが気になる!

調べてると情報が多すぎてよく分からない…

知識0だけど始めてみたい!

という方がすごく多いと感じるクマ。

今回は「ちょっと一歩踏み出してみようかな~」と思っているあなたの悩みを解決できることに加えて、表面だけ取り繕ってる記事が溢れている中、この記事の付加価値として、あくまでもクマの経験の話にはなるけど、「ぶっちゃけ仮想通貨やってみて実際どうだったの?」というところまで触れていきたいクマ!

今回のブログは失敗→振り返り→手法公開といった記事全体が1つの流れになっているので、必ず最後まで読んでほしいクマ!

そうじゃないと伝えたいことが歪曲されてしまうクマ。ご協力よろしくお願いしたいクマ。

【注意】

  • 今回の記事は「失敗→振り返り→手法公開」といった記事全体が1つの流れになっているので、必ず最後まで読んでほしいクマ
  • 仮想通貨への投資は「必ずご自身の責任において判断」してほしいクマ
  • あくまでも今回紹介する「5W1H投資法」はクマの経験から出た1つの考え方であり、この方法をおすすめしているわけではなく、必ず収益が出る保証はどこにもないので、参考までにとどめておいてほしいクマ
    →現時点では収益が出ているが、将来の収益を保証するものではないクマ
  • 特定の銘柄をよく言う、悪く言う意図はなく、あくまでも結果論の話クマ
  • 今回の投資法は仮想通貨が投資のメインではない前提クマ
    →あくまでもポートフォリオのサブポジションという前提で今回は話を進める
    →クマは仮想通貨は「ちょっと確率が高いかもしれない宝くじ」くらいの感覚で保有しており、本気で仮想通貨を勉強して理解して…よりは、将来の値上がりに期待して最低限勉強して気楽に持っている程度のスタンス

以上の5つをご了承いただいたうえで本記事を読み進めてほしいクマ!

2回の大失敗

タイトルにも「大失敗」と書かせてもらったので、詳しく話したいクマ🐻

自己紹介記事にもあるように、クマは仮想通貨で2回の大失敗を経験しているクマ。

1回目の失敗(32.86倍にするも99.7%溶かす)

1回目の失敗は2017年9月頃クマ。

クマが初めて仮想通貨を買った時、1ビットコイン=40万円台だったクマ。ちょうどバブル絶頂の手前くらいで買ったクマ。価格自体は上がっていたけれど、思ったほど上がらなかったクマ。

当時知識0のクマは「仮想通貨は一瞬で億り人になれる!」と聞いていたので、思ったのと違うと感じ、次第につまらなくなり、2週間足らずで売ってしまったクマ。

そのまま握ってれば今頃とんでもない収益になってるクマね…

かなしいクマー😭😭😭😭😭😭😭😭
もう少し勉強してればよかったクマー😭😭😭😭😭😭😭😭

実際のin・outタイミング

こうして微益でビットコインから撤退し、当時某掲示板で「将来数百倍、数千倍になる銘柄がある」という情報を目にし、何も考えず乗り換えたクマ。

メジャーなコインではなかったものの、当時は日本発の仮想通貨の有望株として非常に話題になっており、掲示板の人はみんな買いまくっていたクマ。

実際にクマは最高のタイミングで掴むことができたクマ!!!!!

実際のinタイミング

最高のタイミングで掴んだ約2か月後、そのコインは史上最高値を更新後すぐに下落し、2022年4月現在元に戻ることなく低迷し続けているクマ。

クマの取得単価が63.889円で、史上最高値は2,100円を超えたので、約33倍の暴騰クマ。

噂によれば、この上げで一晩で50億円を稼いだ人もいたとのことクマ。

当時何の知識もなかったクマは、急激な値段の上げ下げに焦り、1年以上かけて狼狽トレードをし続けた結果、儲け分含め99.7%の資金を失ったクマ。

「普通そんな大惨事になる前に撤退しないのか?」と思われる方もたくさんいらっしゃると思うけど、知識もないし、かなりの資金(といっても含み益だけどクマー)を失っており冷静な判断ができず、ただ目先の価格にしか目が向かなかったクマ。

少し上がれば「リバきたクマー!!!!!」と思って買いに走り、しばらくして買った値段以下に下がって損切ーこれを何十回も繰り返してしまったクマね。

これこそいつもクマがTwitterで言ってる「軸がないと目先の価格が判断軸になって大失敗する」いい実例クマね!

実際のトレードタイミング(全部は反映しきれなかったので、代表的なトレードだけクマ)

クマの1回目の仮想通貨「投機」は最終的に99.7%の資金を失い、大失敗に終わったクマ。

2回目の失敗(あっさり大失敗☆全額蒸発☆)

前回の失敗から1年半経ち、まだ懲りないクマは失敗から何も学ばずまた夢を見るクマ。

「楽して大金を稼ぐ!」という夢クマ。「草コイン」への参入を決めたクマ。

「草コイン」とは、特定の銘柄のことではないクマ!草コインは「時価総額が小さく、投機性が高い仮想通貨」全般を指すクマね~

日本のメジャーな取引所では扱っていない銘柄だったので、とある海外の取引所に口座開設をし、今度はTwitterでとある仮想通貨のインフルエンサーが「絶対上がる!」と言っていた銘柄を買ったクマ。

その人は月会費十数万円のサロンを運営していた人で、クマは一瞬で信じてしまったクマ。

悲しいことに、クマが買ったタイミングが頂点だったクマ…😭😭😭😭😭😭

もはや銘柄名すら覚えておらず、1回も反発しないまま価格は下落し、翌月にはすべて損切したことは覚えてるクマ。

こうして、クマの2回目の仮想通貨「投機」も多くの資金を失い、あっさり大失敗に終わったクマ。

大失敗の要因

失敗の要因としては、次のような要因があるクマ

【大失敗の要因】

  • 何の努力もせず、楽して何十倍にも資金を増やそう!という甘い考え方だった
  • リスクとリターンは表裏一体であることに気づかず、とにかくハイリスクな通貨に突っ込んでしまった
  • 自分の意思を持たず、人の意見に流されっぱなしだった

これって仮想通貨だけじゃなくて、株にも共通する大失敗要因クマね!

失敗から学んだこと

【失敗から学んだこと】

  • 何の努力もなしで都合よく大金を稼げるなんて甘い話は100%あり得ない
  • 幸い初期投資金額は数万円程度だったので、致命傷には至らなかった
    →この判断はGood
  • 知識がないうちはマイナーなコインに手を出すべきではない
    →時価総額が少ない銘柄ほど、仕手が簡単に相場を操ることができる
    →仕手にはまず勝てない
  • 誰かに煽られたり、誰かが持ってるから買うなどといった自分の固い意志がない売買は損する可能性が極めて高い

仮想通貨における5W1H投資法

ここまで失敗の話ばかりしてきたので「何だか怖い…」って思った方もたくさんいらっしゃると思うクマ。

ちゃんと特性を把握したうえで投資すればいいと思うクマ!

クマの失敗から編み出した「気楽な仮想通貨のやり方」を公開したいクマ!

名付けて「5W1H投資法」クマ!

冒頭の注意にもある通り、必ず勝てる方法などではない&あくまでもクマの経験から出た極めて主観的な方法&仮想通貨がポートフォリオの主力ではない場合の話なので参考程度にしてほしいクマね~

そんなに目新しい投資法ではないけど、なるほど!って思っていただけると思うクマー

Who(誰が)

→あなた自身が

他の人の意見に流されてはいけない。クマみたいに大失敗する可能性が非常に高い。あなたが意志を持って買うこと。

What(何を)

→時価総額上位コインを

上位銘柄は情報も多く、銘柄自体がなくなったりする可能性、急激すぎる値動きの可能性などが下位銘柄と比べると比較的低い。

あくまでも結果論の話だが、ビットコインは乱高下あるも右肩上がり傾向、クマが投資して大失敗したコインは一瞬急騰し復活しない、といった事実。

とはいえ、将来は何があるかわからない&仮想通貨は一撃で20%や30%は動く可能性は念頭に置くこと。

When(いつ)

暴落後など適度に値下がりしたタイミング or あなたの取得価格やマイルールに応じたタイミングで

クマは安い時に仕込んでずっと保有を続けており、基本的にはずっと含み益。ビットコインの取得価格は370万円台、ネムの取得価格は8.05円台。

Where(どこで)

→可能な限りメジャーな取引所

取引所自体がなくなる可能性が低い、サービスが手厚い、何かあった際の情報収集が容易。

Why(なぜ)

なぜその銘柄を買うのか、買いたいのかしっかり考えてから

長期保有なのか短期保有なのか、どういった理由で買うのかご自身の中で考えてから買うと、握力が高まる&いざといった時に切る判断がしやすくなる。

How(どのように)

ポートフォリオの一部に留め、緊急性の低いお金で、少額仕込んで保有を続ける。

もちろん迅速な損切を否定するものではないそして、あなたの好きなタイミングで利確すればOKクマ🐻

結果論にはなるけど、2015年からずっとビットコインを握っていれば、なんと11,340%の収益クマ!

先程の大失敗の章でも触れたけど、クマも最初にビットコインを買った2017年9月からずっと握っていれば、10倍以上の収益クマ。

今後のことは分からない(今後も上がり続けるか保証はできない)し、過去のことを悔いても仕方がないので、クマは失敗から学んで、今は仮想通貨といい感じで向き合えていると思ってるクマー

クマはこのやり方で今のところは収益が出せているクマね!

仮想通貨の税金について

仮想通貨に投資するときの注意点として、税金のかかり方が株とは違うクマね!

株式やFXが利益の20.315%の一率課税なのに対し、仮想通貨は給与所得などと合算され、最高税率は55%クマ。

よくある勘違いとして、「仮想通貨は絶対55%税金で持っていかれる」があるけど、仮想通貨は「雑所得」として課税され、「総合課税」になるクマ。

なので、利益に応じて累進課税になるクマ。

詳しくは国税庁のHPリンクを掲示しておくので、そちらを見てほしいクマ!

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1500.htm

最後に

最近話題の仮想通貨について触れてみたけど、株とは特性が違うクマ。

本気で仮想通貨で稼ぎたいなら、知識は絶対必要だと思うクマ。

例えば、代表的に必要な知識の1つとして、ブロックチェーンが挙げられるクマね!

今回はとりあえず一歩踏み出してみたい方向けに、実際のクマの経験と手法を公開させていただいたクマ。

クマの目も当てられない失敗を皆さんに知っていただくことで、皆さんには余計な失敗をしてほしくないクマね~

読んでいただき、ありがとうクマ!🐻

業界初、現役IFAがキャリア・アドバイザーを務める転職サービス「IFA PASS」

  • 投稿者情報
  • この投稿者の新着記事
投資熊

投資熊

どうぶつ投資家

癒し×投資|どうぶつ投資家|投資歴2016/6〜|何もかも普通なクマの顔がお金持ちを目指してがんばるクマ|痒い所に手が届く情報提供をモットーにがんばるクマ|ブログ「投資熊 ゆるふわ資産形成」|Twitterフォロワー25,000人(2021/11/28)

  1. 【6月権利確定】今期増配予定の安定配当15銘柄+番外編5銘柄まとめ【日本株】

  2. 【日本株】主要高配当・連続増配銘柄 今期配当発表状況まとめ 45銘柄【速報まとめ】

  3. 【日本株】増配予定率7.7%!連続増配銘柄をコアに毎月3万円の配当金がもらえるポートフォリオ候補

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

ブログ村

人気記事

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3

カテゴリー

PAGE TOP